ヒロセ通商LIONFXの情報ツール

| トラックバック(0)

ヒロセ通商が選ばれる理由の一つは豊富で充実した情報コンテンツです。他社に例を見ないような情報コンテンツの充実さで、
取引をよりスムーズにします。常に取引画面を見ていなくても重要指標予定などがある水準に達したときにメールで知らせる機能もあるため、忙しい人でも取引チャンスを逃しません。

kobayasi.jpg情報コンテンツの一押しが、会員限定の情報ツール「小林芳彦のマーケットナビ」です。世界各国の金融機関で為替畑を歩んできた小林芳彦氏によるマーケット速報や短期売買方針、さらには朝・夕と毎日2回のオンデマンド配信でプロの視点による為替市場の動きを克明に解説しています。これはヒロセ通商とJFX独自のコンテンツで、この情報を得るためだけに口座開設している人もいる位、信頼されている情報コンテンツです。







「小林芳彦のマーケットナビ」メニュー
・本日の参入レベル・・・毎朝、その日の売買ポイントを配信
・参入レベル詳細・・・「本日の参入レベル」のストラテジーを解説。
・日々実績データ・・・「本日の参入レベル」の結果を日々公開しています。ここまでやるか!って感じすごいですね。また音声によるオンデマンド配信で参入レベルや市場の動きの解説を1日2回配信しています。

mousikomi.jpg


【ヒロセ通商のオーバーシュートアラート】
ヒロセ通商のオーバーシュートアラートとは、移動平均線の乖離率から相場の上がりすぎ・下がりすぎといった、相場の重要ポイントを示すシグナルの総称です。このオーバーシュートアラートを日々チェックすることで、売買注文を出すタイミングなど、投資判断の材料にすることができます。また為替だけではなく世界各国の主要株式指数もチェックできます。

over.jpg


【ヒロセ通商のターゲットメール】

つでもモニターの前に座り、取引画面を常に見ているのはとても大変なことです。「とある水準まで来たら教えてくれないかな」といった多くのトレーダーがもつ要望をかなえるターゲットメール。指定レート以上になったらお知らせなど、一定の設定によってメールアラートが届きます。あらかじめ自分が狙った水準に近づけて設定しておけば、取引画面を常に見られないときでも売買チャンスを逃すことがありません。また経済指標のメールアラートもありチェックしたい経済指標を選択、結果を配信してくれます。両方ともPC・モバイル共に対応しています。


【ヒロセ通商のメールマガジン】
パソコン版と携帯版で1日数回配信。どちらも無料で登録可能です。内容は「小林芳彦・今の一押し戦略」でPCとモバイルでは内容がちょっと異なるので両方登録しておくことをオススメします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.whogivesableep.com/mt/mt-tb.cgi/2